何故、多くの人が生命保険に入ろうとするのか?

生命保険の相談所では、実際に生命保険に加入した人たちに契約したキッカケや保険プランを見直しをした目的についてアンケートを取りました。

生命保険に求めるものはやはり安心です。ただ時代とともに保険サービスやプランの内容も変わっていき、今では単なる死亡保障に留まらないようになっています。

解約返戻金と呼ばれる生命保険を解約した時に戻ってくるお金は、一定期間を超えると支払った金額よりも多くなります。これを銀行貯金のように貯蓄として利用する人も少なくありません。また、収入保障保険のように一家の大黒柱が亡くなったりした場合に、決まった年齢まで保険金をもらい続けることが出来る保険もあります。

まずは自分の状況やどういった不安があるのかを考えてから、自分に合った保険を選ぶようにしましょう。